今日みたいな日はガリガリ君が食べたくなります。

暑いですね。暑すぎます。今日みたいな日はアイスが欠かせませんね。私はアイスの中で一番好きなのは、ガリガリ君です。美味しいですよね。
アタリはあまり出ませんが、今までで一回しか出たことないかな。ガリガリ君と言えば、私は昔、ガリガリ君の色のした温泉へ行ったことがあります。
ちょうどその時の催し物みたいなのがガリガリ君のお湯シーズンで、その時に入ったんです。入ったと言っても水着をきて遊んだと言った方がいいかもしれません。楽しかったです。

最近は、子供がアイスを毎日のように欲しがっています。
さすがにガリガリ君はもう少し大きくなってから食べさせようと思っているので、最近はチューチューアイス(私が名付けました、みなさんはポッキンアイスと言うのでしょうか、半分に折れるあのアイスです)を買ってあげています。

あのアイスが安くて一番子供にあげやすいです。でも、あまりあのアイスばかり食べさせると良くないことが最近わかりました。
使われている甘味成分が、人工甘味料だからです。味覚がおかしくなるし、小さい子には極力食べさせたくないものですよね。
今日はとても暑くてそんなこと気にせずに挙げてしまいましたが、極力あげないように心がけようと思いました。

熱闘愛媛県大会、進学校対私学強豪の死闘

高校野球愛媛県大会、ベスト8をかけて済美高校と対するは松山中央高校でした。
部活は19時までと決められている進学重視の県立高ですが、2回戦で済美の天敵ともいえる今治西高校を圧倒して勝ち上がりました。

試合は済美が優位に進めましたが、松山中央は先発の左腕投手が緩急をまじえて最少失点に食い止める展開となりました。
済美はクリンナップが単打打法に切り替えて確実にボールを捕えヒットを重ねましたが、爆発力に欠け一気に突き放せません。
5回から松山中央は本格派右腕に継投、目先を変えて必死の戦いでした。

しかし5-2済美リードの8回裏、済美が長打攻勢で3点をもぎ取り、松山中央はエースが捕まって完全に防戦一方となりコールド負け寸前でしたが、何とかしのぎ9回表につなぎました。
しかしあえなく2死を取られ万事休すと思われましたが、ここで済美がエラーをしてランナー1塁、息を吹き返した松山中央はヒットを絡め、チャンスメイク気迫を前面に出し、慌てた済美は再びミス、さらに長打で8-4となりなおも2,3塁で球場は騒然となり奇跡が起こる雰囲気になりました。

しかし最後は三振に倒れゲームセット。
済美が勝利をもぎ取りました。それでも夜遅くまで練習環境が整っている済美に対し、少ない練習時間でやれることをやっていく松山中央高校は見事でした。
守備が手堅く基本に忠実でした。

県立高が私立に勝つには投手の緩急と継投のタイミング、守備力の安定をまず掲げて失点を少なくして心理戦に持ち込めば、強豪校もミスをする可能性が広がることを考えさせられた試合でした。

今年の梅雨は短くなるかもしれない

昨日の天気予報で、来週は晴れの日が続いて暑くなるでしょうと言っていました。また昨日は奄美地方で梅雨明けしたとのことも言っていました。その天気予報で平年の梅雨は梅雨前線が北に上がったり、南に下がったりしていますが、今年は太平洋高気圧の勢力が強く、来週は梅雨前線が押し上げられて東北、北陸地方に停滞するようで、本州でも関東、東海地方の梅雨明けになるのではないかとも言っていました。

来週梅雨明けになると、今年の梅雨がかなり短くなります。雨はパラパラと降った程度でしたが、このまま梅雨明けになると夏場の水は不足する心配があります。水源地に夕立が毎日降ればそれほど心配しなくてもよいようですが、あまり期待できないようです。

梅雨明けが来週頃になると夏が長くなります。そうでなくとも中期予報で8月は平年並みか平年より気温が高くなるし、9月の残暑が厳しいと言っていましたので、さらに夏が長くなりそうです。夏が長いのはいつまでも暑さが続くので体にこたえます。できたら梅雨明けが平年並みの7月20日前後になってもらえたら良いなと思いました。また平年並みだと私の住む地方でも雨が多く降るのではないでしょうか。雨が多く降れば今後の水不足の心配はなくなります。

パンダを見に上野動物園に行ったよ!

前から上野動物園に行ってみたいとパパと話をしていたので、お休みの日に上野動物園に行ってみました。

行ったのが日曜日だったので駐車場が混んでいて時間が押した為、2歳の娘は着いてすぐに眠ってしまいました。すると、お目当のパンダもお昼寝タイムでした。

娘はほとんど動物を見れずに一周して、娘が起きたので最後にもう一度パンダを見てみるとばっちり起きていました。ご飯タイムで笹を食べていてとっても可愛かったです。娘も大喜びで見ていました。

お目当はパンダでしたが、シロクマも初めて見て結構迫力があって驚きでした。思っていたよりも広くてみたことがない動物がパンダ以外にもシロクマやコウモリなどがいて楽しかったです。娘が寝てしまったのが残念なので、また行きたいです。

ニュースを聞いて感じた事と販売について自分なり感じたこと

妊娠中の人たちをあざ笑うようなニュースを聞いた。それは、「妊娠菌」と称したサプリのメルカリのサイトで売っているというニュースでした。「子を授かる」ということを希望している人は切実な思いのはずなのに、どうしてこういう事ができるのだろうと疑問に感じる。

どうせなら、人を喜ばせる商材で、メルカリやヤクオクをしてほしいなと思う。サイトを通しての販売は、便利な分、「悪意」が入りやすいとはいえ、「子供を授かりたい」と願う人たちの気持ちを逆撫でするような事をすることはいけない。

サイトであろうと現実であろうと「金を稼ぐ」というのなら、最低限守るべきルールというものはあると、私は思う。人を逆撫でしても、いい方向へ人生は行かないし・・・。どうせなら、いい気分で販売や商売をしたほうがいいのではないかと最近特に思う。

副業サイトと検索すると、膨大な数になっている。今後も増えていくと思う。その中で、ルールづくりをしていくには、どういう風に行政が関与してくるのかとふとそんな疑問が湧いてくる、日本の今後を占う意味でも、いろいろな立場の人たちが、話し合って決めていけるといいなとそんな思いが最近ふと湧いてくる働き方改革の一つの争点ではなかろうかとそんなふうに感じてしまうのだ。

今日は、仕事に行ったのですが仕事が無く、ひたすら大掃除でした。

私は、ハード系リサイクルショップのパソコン担当という事で働いています。

年末年始に中古パソコンが沢山売れた為、今は品不足です。

今日、職場にいったらパソコンに買取がなかったおはげで仕事がありませんでした。

年中無休なので、掃除するタイミングがなたっかたので、大掃除をしました。

私は、エアコンのフィルターの掃除をしたのですが、すこい誇りでした。

こういう掃除は本当は、1ヶ月に一度はやった方が良いと思うのですが

なかなぁやる気にならないとやらないものです。

お干瀬なので、フィルターだらけで、1日終わりかけた時に

ノートパソコンが3台入っていました。

当分の間は、この3台で当分は仕事が出来ましたが、

3月の引っ越しシーズンまでは、品不足が続きそうです。

妊婦さんだから出来ればしたくないんだけどな

雪だ雪だ雪だぁ!

今までは少しだったけど本当に降ってきちゃったぞ…

しかも旦那が夜勤の日なんだけど!?

道路が見えないくらいに積ってるよぉ?

昼間で皆さんお仕事中だからまだ誰も雪かきしてないけども

妊婦さんって気付かれてないだろうからみんながしてたらしないとかな?

滑るし寒いから嫌なんだけどなぁ…

ズラッとしてしないパターンもありかしら?

ずんずん降ってる雪に翻弄されてます

早く止んでほしいよぉ!

愛犬は窓から眺めて雪にひたすら吠えるし(笑)

庭が真っ白で雪だるまの1つや2つは出来ちゃうそうだわ…

誰か助けて?!!

とりあえず本日のお散歩は中止して家の中で過ごそう!

転んだりしたら大変!

雪かきは悪いけど明日帰ってきた旦那様にお願いしたいところ…

どうかその方向で流れますように…

もともとは手作業でやっていたと思えば、必要不可欠な家電だとは思わなくなる

まだ新米主婦の頃は、トースターや電気ポット、コーヒーメーカーなどは必需品だと思っていました。

トーストはトースターじゃないと焼けない、コーヒーはコーヒーメーカーじゃないと入れられないなんて、おかしな先入観を持っていたんです。

しかしネットでなんでも調べられる時代になったら、その考えも改めるようになりました。

トーストは別にトースターじゃなくても、魚焼きグリルでできるとか。

コーヒーはもともとハンドドリップで入れられていたものなので、やり方さえ覚えてしまえばコーヒーメーカーじゃなくても入れられるとか。

そうして、今まで手放すことができなかった便利家電たちを断捨離することができたんです。

今では、多くの家庭で必需品とされる炊飯器さえも、我が家では手放すことに成功しました。

米だって、ほんの数十年前までは鍋で炊いていたんですものね。

まさか小学校のころ家庭科で1度使ったきりだった炊飯鍋で毎日ご飯を炊くことになるとは、小学生の頃は想像すらできませんでしたよ。

思えば日本で三種の神器と呼ばれる白物家電が普及する前までは、ほとんど電化製品などなく、手作業だったんですよね。

もちろん便利な生活に慣れきってしまった今、全ての家電を手放して手作業で家事をするのは難しいです。

でもそれほど負担を感じないものについてはできるだけ自分の労力でこなして、余分な家電は持たないようにしたいです。

知りませんでした。最近のタクシー配車予約事情・・・。

先日、早朝からの出張予定が入ってしまい、それだけでもげんなりだったのですが、あれもこれも頼まれて荷物も多くなってしまってトホホだったので、羽田空港までタクシーで行くことにしました。配車を予約しておこうと思い、前日の夕方、もうちょっと予約ギリギリいかな。と言う時間帯にタクシー会社に電話。そしたら軒並み配車予約満車、空港までの定額タクシーの範囲からは外れてしまう空港近くのエリアからの乗車なので、嫌がられているのかな?あるいは、運転手さんの早朝の交代の時間かな?とはじめは、思ったのですが、思い当たるところ全てにと言われてしまったので、これはどうしたものか?都内はそんなにタクシーが不足してるのか?と、やっきになっておりました。
ここがダメなら、明日の朝自分で拾うしかないな。。。拾えるかな。と考えながら、某ハイヤー系の会社さんにお電話したところやはりNG。思わず、”困ったぁ。。。断られ続きで。”と言ってしまったところ、ご親切に、”電話予約センターの者がこう言っちゃなんなんですが、スマホのアプリでご予約をされると・・・そちらの方が最近確実で。”とお教え下さるじゃないですか!詳しくお聞きしたところ、どうやら配車アプリの登場で業界の事情が少々変化中とのこと。
アプリは個々のタクシーのナビ&GPSと連動して走行位置をチェックしているとかで、配車の予約をアプリから入れておくと、30分前にその付近に居る車を確実に配車する。と言うことらしく、アプリ対応の各社さんはその為に、電話での予約可能台数を減らしている。と言う事情もあるとか。なるほど。知らなかった。と言うことで、無事アプリを入れて予約をし、翌朝ばたばたせずに済みました。事前予約の他、勿論直前のタクシー配車もアプリから出来て、到着まで何分、どの道を通って向かっているどこの会社の、車体番号何番です。と言うところまで画面に地図と共に表示されるので、そうですね、これは超便利です。。。

久々の試合で維持を見せた二人の日本人

ようやくチャンピオンズリーグで香川真司も岡崎慎司もスタメンで出場。リーグ戦を見据えて、また決勝トーナメントが決定してるからって、この二人を馬鹿にされたら困りますよね。二人のスタメンは本当に久しぶりでもうすっかり試合がある日なんて考えていなかったので、ニュースを見てビックリしました。だって、二人ともに得点決めていますからね。
特に香川真司は、2得点1アシスト。日本代表でもスタメンから外されて、今後も外れる可能性があるなかで維持の得点。しかも、2得点が同点、逆転そして76秒間での得点で、歴代のチャンピオンズリーグでは一番早い得点とかで、歴史に名を刻みました。ハリル監督は、もっと得点を取れと言っていますが、先日の試合の動きは非常に素晴らしかったし、特に2点目の得点の素晴らしかった。今後の活躍に期待してます。