狭苦しいミュージアム

わたくしは、美術作品を見ることが好きなのですが日々の忙しさにどうにもミュージアムへ行けません。書斎でビジュアルファンブックなどを見て、本物を見たいなあと思っています。
そんな中で醍醐味を見つけました。それはターミナルなどで展示されておる、趣味の面々の作品に触れることです。かなりの作品ぞろいで見ている方もうれしいだ。仕事帰り疲れていても、図説などが展示されていると立ち止まって見ていしまう。そうやって見ていると世間に芸術がたくさんあることが気がつきます。
駅前の行き来にタイルでモザイク挿し絵が作られていたり、住宅の中にオブジェが置いてあったり。次回そういうものを見ながら、散歩するのも良いなと思っています。実にいいものと出会えそうです。