知りませんでした。最近のタクシー配車予約事情・・・。

先日、早朝からの出張予定が入ってしまい、それだけでもげんなりだったのですが、あれもこれも頼まれて荷物も多くなってしまってトホホだったので、羽田空港までタクシーで行くことにしました。配車を予約しておこうと思い、前日の夕方、もうちょっと予約ギリギリいかな。と言う時間帯にタクシー会社に電話。そしたら軒並み配車予約満車、空港までの定額タクシーの範囲からは外れてしまう空港近くのエリアからの乗車なので、嫌がられているのかな?あるいは、運転手さんの早朝の交代の時間かな?とはじめは、思ったのですが、思い当たるところ全てにと言われてしまったので、これはどうしたものか?都内はそんなにタクシーが不足してるのか?と、やっきになっておりました。
ここがダメなら、明日の朝自分で拾うしかないな。。。拾えるかな。と考えながら、某ハイヤー系の会社さんにお電話したところやはりNG。思わず、”困ったぁ。。。断られ続きで。”と言ってしまったところ、ご親切に、”電話予約センターの者がこう言っちゃなんなんですが、スマホのアプリでご予約をされると・・・そちらの方が最近確実で。”とお教え下さるじゃないですか!詳しくお聞きしたところ、どうやら配車アプリの登場で業界の事情が少々変化中とのこと。
アプリは個々のタクシーのナビ&GPSと連動して走行位置をチェックしているとかで、配車の予約をアプリから入れておくと、30分前にその付近に居る車を確実に配車する。と言うことらしく、アプリ対応の各社さんはその為に、電話での予約可能台数を減らしている。と言う事情もあるとか。なるほど。知らなかった。と言うことで、無事アプリを入れて予約をし、翌朝ばたばたせずに済みました。事前予約の他、勿論直前のタクシー配車もアプリから出来て、到着まで何分、どの道を通って向かっているどこの会社の、車体番号何番です。と言うところまで画面に地図と共に表示されるので、そうですね、これは超便利です。。。